集客につながる店舗のリフォームの費用の相場について

集客につながる店舗のリフォームの費用の相場について

集客につながる店舗のリフォームの費用の相場について

 

限られた予算内で集客に繋がるリフォームを行うには、事前に相場を調べておくことが大事です。ここでは店舗のリフォーム費用の相場と工事内容についてまとめてお伝えします。

 

 

物件の状態によって大きな差が出るのがリフォーム費用です。既存の設備を利用して内装をキレイにするだけであれば10万円〜20万円が相場となります。

 

 

古くなった壁紙や床材を一新するだけでも店舗が明るい印象になり、お客さんも足を踏み入れやすくなるでしょう。水回りの設備が必要な店舗は、清潔感を保つことも集客のポイントと言えます。

 

 

美容院やネイルサロンで洗髪台や洗面所をリフォームする場合、50万円ほどの費用がかかることもあります。給排水管の移動が必要な工事は高くなることがありますし、設備によって100万円以上相場が変わることもあるでしょう。

 

 

飲食店の場合はガスや電気などの工事が伴うことも多く、100万円〜200万円が相場と思っておいた方が良さそうです。

 

 

集客のために必要なリフォームとしては、店舗の第一印象を決める入り口や外装工事も挙げられます。外から見た時に入りやすいかどうかは、デザインや清潔感、明るさなどで変わってきます。

 

集客につながる店舗のリフォームの費用の相場について

 

ドアを変えたり外壁の塗装を塗り替えたりするだけでも、店舗全体の雰囲気は大きく違ってくるはずです。外壁塗装を全て行う場合には20坪で50万円前後、ドアの取り換えは5万円〜20万円が相場と言われます。

 

 

店舗のイメージ通りの外装にするには、デザイン力がある業者を選ぶことも大事なポイントになりそうです。

 

 

一般家庭とは違ったリフォーム工事も必要になる店舗の場合、業者を選ぶだけでも大変でしょう。そんな時に便利なのが、複数業者への見積もりを簡単に依頼できる一括見積もりサイトです

 

 

店舗リフォームが得意な業者を探すのも簡単ですし、これまでの実績で業者を選ぶこともできます。デザインと工事の施工をまとめて依頼できる業者が見つかれば、工事期間の短縮にもなります。

 

 

営業にできるだけ支障が出ないようにな工事についても、店舗リフォームの経験豊富な業者ならアイデアを持っているはずです。見積もりを比較する際には金額だけでなく、トータルで見て得をする業者を見極めることも重要です。

 

 

集客のためのリフォーム法は正解が一つではなく、店舗に合わせた施工方法があります。必要な工事と予算をじっくりと考え、見積もりで相場を知ってから業者を選べば失敗することもないでしょう。