壁紙のリフォームで気分一新・主な費用の相場はどれくらいなのか

壁紙のリフォームで気分一新・主な費用の相場はどれくらいなのか

壁紙のリフォームで気分一新・主な費用の相場はどれくらいなのか

 

部屋の中でも大きな面積を占める壁紙のリフォームは、家の雰囲気を変えたい時にもピッタリです。気分も一新される壁紙の張り替えにはどのくらいの費用が必要なのか、相場について調べてみました。

 

 

長く住んでいると壁紙が剥がれたり、汚れが取れなくなったりして古ぼけた印象になってしまいます。この場合、気になる部分だけを張り替える方法もありますが、逆に新しい壁紙だけが悪目立ちすることもあります。

 

 

リフォームの際には壁紙の代金だけでなく職人の出張費などもかかるため、できればまとめて張り替えた方が良いでしょう。後になって他の部分に同じ壁紙を使いたいと思っても、杯盤などで入手できないこともあります。

 

 

部屋の統一感を損なわないためにも、部分的な張り替えは止めておいた方が無難です。小さな子供やペットがいる家庭では、傷がつきにくい壁紙を選んでおくとリフォームの回数が減らせるでしょう。

 

 

壁紙の張り替え費用は、選んだ壁紙のグレードによって差が出ます。一般的なものであれば6畳の部屋で4万円ほどですが、消臭機能付きなど高機能な壁紙の相場は約5万円です。

 

壁紙のリフォームで気分一新・主な費用の相場はどれくらいなのか

 

壁に穴が開いている場合の補修に追加料金が発生するかどうかは、業者によって異なります。またトイレや洗面所の壁紙張り替えについては、設備の裏側まで張り込むことができません。

 

 

どうしても壁紙の端が気になる人は、設備をいったん移動してからの張り替えが可能かどうか業者に判断してもらいましょう。その際には追加の工事費用がかかるため、壁紙の張り替えに数万円上乗せされることが多いようです。

 

 

工事自体は難しいものではありませんが、壁紙の張り替えには丁寧さが必要です。慣れない職人に当たるとしわが残ったり、継ぎ目が目だったりしてリフォーム前より悪くなることもあります。

 

 

費用の相場を確認し、良い業者を選ぶためにも複数業者から見積もりを取ることが失敗を防ぐコツです。一括見積もりサイトでは壁紙のグレードや部屋の広さなどを入力すれば、まとめて見積もり依頼ができます。

 

 

まずは見積もりの価格や対応などで業者を比較し、その後に現地調査を依頼するのがお勧めです。家全体の壁紙張り替えには時間もかかるため、工事期間や工事の工程についても確認を忘れないようにしましょう。

 

 

一部屋当たりの壁紙張り替え費用相場は、それほど高くないものの家全体となるとまとまった額になります。後悔のない壁紙リフォームになるよう、信頼できる業者を選んでください。